千年温泉

高津区

千年温泉(ちとせおんせん)

千年温泉(ちとせおんせん)は、川崎市高津区にある銭湯です。

ランニングステーションとして利用でき、荷物を預けて周辺を走ることが出来ます。

創業50年以上続く老舗ですが、2018年に完全リニューアルし、お洒落でモダンなデザイナーズ銭湯に生まれ変わりました。

3代目の店主さんにお話しを伺ったところ、コンセプトは「女性が1人で入れる銭湯」とのこと。

確かに、明るく居心地の良い店内は清潔感に溢れ、女性ランナーさんがお一人でも気兼ねなく利用できそうです。

ランニングコースとしては、歩いてすぐの所に2.5kmの「江川せせらぎ遊歩道」があるほか、多摩川まで走って10~15分程度。

また、川崎フロンターレのホームスタジアムである等々力陸上競技場などへもアクセスできます。

走った後は、ゆったりとしたジャズが流れる浴槽で、黒湯の天然温泉や炭酸泉でリラックスできますよ。

千年温泉の詳細情報

千年温泉

住所:〒213-0021 川崎市高津区千年新町20-4

電話:044-766-6240

営業時間:平日14:00〜24:00 土日祝日11:00〜23:00

定休日:毎週金曜日

駐車場 12台、サウナ 有料230円

公式HPはコチラ

ランニングステーションとして利用する手順

  1. 受付で料金を支払う
  2. 更衣室でランニングウェア着替える
  3. ロッカーキーを受付に預ける
  4. ランニングから戻ったら、受付でロッカーキーを受け取ってお風呂に入りましょう

10人以上のグループランの場合は事前にお電話してください。

ランニングの利用時間は2〜3時間まででお願い致します。

開店時間前に荷物を置いて出発をご希望の場合はご相談下さい。

千年温泉からのランニング・モデルコース約5kmと約8km

千年温泉から多摩川までは、およそ2.5kmあります。

中級者以上は楽に走れる距離ですが、初心者ランナーさんは近くにある「江川せせらぎ遊歩道」をおすすめします。

この遊歩道は川崎市が管理するもので、下水道設備に完備により役割を終えた江川の跡地を利用して作られた全長2.4mほどのプロムナードです。

小川のせせらぎ沿いには季節のお花が咲き、カモやシラサギなどの野鳥なども観察できるのどかな小道ですよ。

中級者以上の方は二科領用水という用水路を辿って等々力緑地まで進む往復8kmのコースをおすすめいたします。

多摩川沿いは空も広く、開放的な気分でランニングが楽しめますよ。

等々力陸上競技場

千年温泉から二科領用水沿いを進むと等々力緑地に到着します。

等々力緑地には、川崎フロンターレのホームスタジアムである川崎陸上競技場や各種運動場があり、広場もあるので休憩にはうってつけです。

また、等々力緑地から多摩川の河川敷に出ると桜並木があり、3月前半には河津さくら、後半にはソメイヨシノなどの見事な桜並木を楽しめます。

桜と同じ時期に咲くユキヤナギの白、芝生の緑と桜のピンクが作り出す淡いコントラストがとっても綺麗ですよ。

-高津区