川崎南部浴場組合「中島湯の砂辺」と申します。
1010銭湯の日についてお話します。

今年の銭湯の日はラベンダー湯・・・「一昨年はレモン、昨年はお茶湯」でした
入浴者にはカットバンとメンボウのセットを粗品として進呈しました。

今回は10月10日銭湯の日にお客様から寄せられた感想文を紹介します。

『今日は何か入っている・・・? と、思ったら、ラベンダー!
しかも普通のバスクリン入りのお風呂と違って、色もあまりなかったし
最初はわからなかったのですが、お店の方に聞いてみたら中身はハーブ・・だったんですね

さすがはハーブ。浸かれば浸かる程、匂いも出てきて、普通の入浴剤では出ない
とてもイイ香りで心身ともにリラックスできました。
お風呂上がりも体に浸透した香りが持続していて、夜、眠る時、、、何かイイ香りが♪・・・?
と思ったら、自分の体からでした。
毎回、毎回だと、いやだと言う人もいると思うし、私自身も毎日、ハーブ入りの
お風呂に入りたいわけでもありません。

でも、たまに「○○の湯」などと特別な日があると、
今日は来て良かったな!と、何となくお得な気持ちになります。
お風呂屋さんには、ほかにも菖蒲、冬至(ゆず)など、普段と違ったお風呂に入れる日が
いくつかありますが、そういった行事はわかっていても、なかなか家庭風呂では出来ませんし、
その為に準備をするのも大変です。
そんな時、何もしなくても、「普段と違ったお風呂に入れる日」として
良く利用させて もらっています。
「銭湯の日」なかなかイイですね!来年も楽しみにしています。』

以上投稿文をご紹介しました、来年もお客様に喜ばれるより良い企画を立てたいと思います。
この他、中島湯では岩盤浴もご用意しています。
皆様から大変リーズナブルで最高だと好評を頂いています。
是非、一度お立ち寄り下さい。(手ぶらセットもご用意しております)



次回更新をお楽しみにお待ち下さい。

最新

次のかわら版

前のかわら版

バックナンバータイトル一覧

Copyright (C) 2005 川崎浴場組合連合会. All Rights Reserved.